6月9日20時~ si-sounds × Shoco.K DTMer座談会ツイキャスのお知らせ【本日!】

blog top

お久しぶりです.Shoco.Kです.前回のブログで宣言しました通り,テストが終わりましたのでブログを再開いたします.

まずは近況報告から

テストですが,微妙でした

テスト勉強するところまではよかったのですが,今週は月曜からどどーんと低気圧,そして夏の恒例行事である睡眠障害のスタート,PMSでの気分障害などが重なり頭がさっぱり回らなかった結果記述問題が一切書けない状態になってしまい,経済学とか経済学とかは落単っぽいです(教授に救済措置をお願いしに行かなくては).常微分方程式とか統計学とかは計算して解をポイするだけなのでほぼ満点だと思います.経済学もテストぜんぶ計算問題にならへんかな(ならない).

特にPMSは今回はバリバリにひどくて,睡眠障害での寝不足と低気圧での頭痛の最高のコンボを果たした結果,知らない人にはまったく優しくできない状態で電車や道端やお店などで常に殺意と戦っておりました.武器持ってなくてよかった.

そんな感じですが,テストが終わっていろはで新メニューを楽しみ,次の日は同じ音見鶏のサークルメンバーである神崎さんときゃとると一緒においしいごはんを食べ,可愛い帽子を買ったことで自分をなだめすかし回しているので元気です.近況報告は終了です.

si-sounds × Shoco.K DTMer座談会配信のお知らせ

近況報告なんかええからはやくこっちを言わんかいという声が聞こえてきますね.お待たせしました.

デデン!

si-sounds × Shoco.K DTMer座談会キャス

出演:si-sounds,Shoco.K 時間:6月9日20時~話題が尽きるまで 配信:ツイキャス(コラボキャスなので,ふたりのアカウントどちらに訪問していただいても大丈夫ですsi-sounds cas 内容(予定):
  • DTMerが気になるDTMerに聞きたいアレコレ
  • DTM,作曲ってどこが楽しい?どこがしんどい?
  • 「同人音楽をする」ということについて
  • 歌モノ,インスト お互いの魅力
  • siくんの曲のここがいい! by Shoco.K
etc……

かっこいい画像はsiくんのところからひったくってきました.座談会とかたいそうなこと言ってますが,ただ私たちがひっっったすら喋り倒すだけです.キャスの時間内に投稿いただいたコメントにももちろん反応,お答えしていくつもりです.個人的にはsiくんの生演奏とかも聞きたいんですけどー(チラッ),やってくれないかなー(チラッチラッ).

ぜひ短い時間でも遊びに来てくださいね.以上告知でした.

今後の更新記事予定

  • si-sounds × Shoco.K DTMer座談会キャス記録 ダイジェストと,録画のアップロード,補足,反省会(するのか?)など
  • 宇野なずきさん歌集『最初からやり直してください』感想 2018年4月で第4刷という大人気の個人歌集の感想をたっぷり
  • 短歌連作サークル『あみもの 第5号』感想
  • ほぼ日刊1首評 おすすめの歌,思い出の歌,好きな歌をもう一度読んでみたい

どれも短歌のことばっかりですけども.音見鶏でニューアルバムが出たらそれの感想も書く予定ですのでDTMerもタンカラーもそうじゃないやーもぜひ眺めに来てくださいませ.

blog top

si-sounds 1st Album「nostalgia」感想 [追記]

blog top

この記事はsi-sounds 1st Album「nostalgia」感想の追記編だ.まだお読みでないかたがいれば読んでいただけるとよりわかりやすいと思う.
「nostalgia」感想記事リンクはこちら

si-sounds HPはこちら

nostalgiaを聞いてから感じる世界までもが変わった,と言っても過言ではない.

続きを読む si-sounds 1st Album「nostalgia」感想 [追記]

20180507-20180513 今週のツイート

blog top

次の週

Twitterというのは流れゆくものである.一過性のものだから,独り言を流すにはいいけれど保存があまり効かない.だからあえてまとめてみる実験をする.自分用の日記やんけと思うが,ここは私のホームページなので好きに散らかしてみよう.

続きを読む 20180507-20180513 今週のツイート

si-sounds 1st Album「nostalgia」感想

blog top

[追記]この記事では足りなすぎて後日追加記事も書きました.こちらから.

今回のM3のいちばん大きな戦利品を聞かれたら間違いなくこのアルバムだ.si-soundsくんはBGM作成などで幅広く活動するサウンドクリエイター.初めての全曲新規書き下ろしだそうで,その期待に十分に応えた完成度の高い1枚.

歌モノ至上主義な私がこんなにインストの彼をプッシュするのは,彼の曲がことばでは伝えられない領域を表現してくれるからだ.まさにピアノで語る男.

nostalgia特設サイトはこちらから

続きを読む si-sounds 1st Album「nostalgia」感想