new

独立宣言

blog top

先日引越しをした.家出と言うほうが近いかもしれないが,もう22歳にもなって家出というのもなんだかダサいので独立ということにする.

続きを読む 独立宣言

音見鶏2018年度新入生コンピ「Senary」感想

blog top

お久しぶりでございます.生活ってたいへんですね.前回のブログからほとんど何もできていないしまたしばらくは何もできない予定です.ここまで生存報告です.

私の所属する神戸大学のDTMサークル音見鶏にて,新しいアルバムが公開された.入会すると通過儀礼として新入生だけのアルバムを作ることになっていて(いや2年前からだけど),今年も例外ではない.2018年度は処女作だらけの超フレッシュな新入生コンピで,実はちょっとだけ心配していたのだけど,できあがったのを聞いたら超杞憂だった.こいつらやりおる.

音見鶏2018年度新入生コンピ「Senary」詳細ページはこちらから

続きを読む 音見鶏2018年度新入生コンピ「Senary」感想

6月9日20時~ si-sounds × Shoco.K DTMer座談会ツイキャスのお知らせ【本日!】

blog top

お久しぶりです.Shoco.Kです.前回のブログで宣言しました通り,テストが終わりましたのでブログを再開いたします.

まずは近況報告から

テストですが,微妙でした

テスト勉強するところまではよかったのですが,今週は月曜からどどーんと低気圧,そして夏の恒例行事である睡眠障害のスタート,PMSでの気分障害などが重なり頭がさっぱり回らなかった結果記述問題が一切書けない状態になってしまい,経済学とか経済学とかは落単っぽいです(教授に救済措置をお願いしに行かなくては).常微分方程式とか統計学とかは計算して解をポイするだけなのでほぼ満点だと思います.経済学もテストぜんぶ計算問題にならへんかな(ならない).

特にPMSは今回はバリバリにひどくて,睡眠障害での寝不足と低気圧での頭痛の最高のコンボを果たした結果,知らない人にはまったく優しくできない状態で電車や道端やお店などで常に殺意と戦っておりました.武器持ってなくてよかった.

そんな感じですが,テストが終わっていろはで新メニューを楽しみ,次の日は同じ音見鶏のサークルメンバーである神崎さんときゃとると一緒においしいごはんを食べ,可愛い帽子を買ったことで自分をなだめすかし回しているので元気です.近況報告は終了です.

si-sounds × Shoco.K DTMer座談会配信のお知らせ

近況報告なんかええからはやくこっちを言わんかいという声が聞こえてきますね.お待たせしました.

デデン!

si-sounds × Shoco.K DTMer座談会キャス

出演:si-sounds,Shoco.K 時間:6月9日20時~話題が尽きるまで 配信:ツイキャス(コラボキャスなので,ふたりのアカウントどちらに訪問していただいても大丈夫ですsi-sounds cas 内容(予定):
  • DTMerが気になるDTMerに聞きたいアレコレ
  • DTM,作曲ってどこが楽しい?どこがしんどい?
  • 「同人音楽をする」ということについて
  • 歌モノ,インスト お互いの魅力
  • siくんの曲のここがいい! by Shoco.K
etc……

かっこいい画像はsiくんのところからひったくってきました.座談会とかたいそうなこと言ってますが,ただ私たちがひっっったすら喋り倒すだけです.キャスの時間内に投稿いただいたコメントにももちろん反応,お答えしていくつもりです.個人的にはsiくんの生演奏とかも聞きたいんですけどー(チラッ),やってくれないかなー(チラッチラッ).

ぜひ短い時間でも遊びに来てくださいね.以上告知でした.

今後の更新記事予定

  • si-sounds × Shoco.K DTMer座談会キャス記録 ダイジェストと,録画のアップロード,補足,反省会(するのか?)など
  • 宇野なずきさん歌集『最初からやり直してください』感想 2018年4月で第4刷という大人気の個人歌集の感想をたっぷり
  • 短歌連作サークル『あみもの 第5号』感想
  • ほぼ日刊1首評 おすすめの歌,思い出の歌,好きな歌をもう一度読んでみたい

どれも短歌のことばっかりですけども.音見鶏でニューアルバムが出たらそれの感想も書く予定ですのでDTMerもタンカラーもそうじゃないやーもぜひ眺めに来てくださいませ.

blog top

更新停止期間(5/25-6/8)/「si-sounds × Shoco.K DTMer座談会ツイキャス」/更新予定記事 等のお知らせ

blog top

HPオープン以来毎日更新していたブログですが,大学での中間考査のため5月25日〜6月8日ごろまで約2週間お休みします.

続きを読む 更新停止期間(5/25-6/8)/「si-sounds × Shoco.K DTMer座談会ツイキャス」/更新予定記事 等のお知らせ

千原こはぎ歌集『ちるとしふと』感想

blog top

私たちが千原こはぎの本に,千原こはぎに惹かれるのはなぜだろう,と本を開く.

見事な巻頭歌だ.

玄関のドアをひらけば吹いてくる風のことです春というのは

歌集の表紙という扉を開けて初めに吹き込んでくる風が,この一首である.心のドアを開け放つ.爽やかに吹き込む新しい予感に胸をときめかせる一瞬を「春」というあたたかくやさしいことばで迎え入れる.ドアをひらいて出て行った先でスキップしたいような,逆にしゃんと背筋を伸ばして歩きたいような,なんとも言えない期待感で満ちている.

『ちるとしふと』はほとんど恋歌で構成された歌集であるから,それを踏まえると,出会いの季節,恋のはじまりにときめく主体が浮かび上がってくるようにも思える.

続きを読む 千原こはぎ歌集『ちるとしふと』感想

si-sounds 1st Album「nostalgia」感想 [追記]

blog top

この記事はsi-sounds 1st Album「nostalgia」感想の追記編だ.まだお読みでないかたがいれば読んでいただけるとよりわかりやすいと思う.
「nostalgia」感想記事リンクはこちら

si-sounds HPはこちら

nostalgiaを聞いてから感じる世界までもが変わった,と言っても過言ではない.

続きを読む si-sounds 1st Album「nostalgia」感想 [追記]

千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 後編

blog top

このレポートは2018年5月13日に滋賀県草津市のジュンク堂滋賀草津店にて行われたトークショーの一部始終を記したものだ.本当は2つ,いや書き始めたときは1つの記事で終わらせるつもりだったのだが,どうしてか前中後編の3部作になってしまった.この記事を『ちるとしふと』,そして現代短歌をより一層楽しむ足がかりにしていただけると幸いである.

前編はこちら.「さくらこからこはぎへ7つの質問」について語られた.
中編はこちら.「こはぎとさくらこが好きな恋の歌」について.

後編は,嶋田さくらこさんの歌集『やさしいぴあの』,そしてメインの千原こはぎさんの歌集『ちるとしふと』に収められた歌について語られていく.

続きを読む 千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 後編

千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 中編

blog top

このイベントを最初ひとつの記事で書ききろうと思っていた私がバカだった.前編以外の残りを全部この記事に突っ込むつもりが予定外に収まらなかった.結構これでも割愛しているつもりなのだが,面白くて内容が濃くて,あとできるだけ引用,リンクもしていたらこんなことに.

あの日は雨で来たくても来られなかったかたがTLにたくさんいたので,少しでも会場の雰囲気をおすそ分けできたらと思う.

前編は「さくらこからこはぎへ7つの質問」と題して,こはぎさんの短歌の秘密に迫った.前編はこちらから.
中編は,ふたりが大好きな「恋歌」について存分に語られた.

(追記)後編はこちらから.お待たせしました.

続きを読む 千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 中編